愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革細工をはじめた

IMG_2576.jpg

IMG_2577.jpg

社会人になってからすぐに購入したカードケース。
いきなり名刺が必要になったので、オフィスが入っていたビルの本屋さんで購入した。
たしか3000円くらいだったかな。
※社会人スタートはオペラシティタワーだった。

名刺入れとしての利用はその場限りで、その後は定期券入れとして活用。
以来十数年ともに社会人を歩んできた相棒とも言えるカードケース。
しかしここ最近傷みが目立つようになってきた。
替えねば。

もともと革製品は好き。手に触れるものは革が良いと言われてから
なるべくならばそうありたいと身の回りの製品を選択。
また革細工自体にも興味はあった。母の趣味がそれだから。
やはり親の後天的影響もバカにできないねぇ。

東急ハンズ久屋大通店。長期休暇でもなければ来ない場所。
でもくる度になにかしら日々の生活に影響するモノやコトを買っている。

そう今回も。

うっかり目にしてしまった革製品売り場。
さらに近くには革細工グッズおよび生革が売られている。
3000円も払えばカードケースを作る材料一式は揃いそうだ。
作り方、製縫の仕方はYoutubeで見れば。。

案外いけるね。
学校から帰ってきた子どもに自慢したら悲鳴。
製品にそっくりすぎて驚いたってこと。

考えるよりもまずはお試しで作ってみる。経験値稼ぎ&拙速優先。
得るものたくさんあったのでこの経験と知識を次回に。

次回も練習作として子ども自転車の鍵ケースを作りたい。
それにはボタンを付けたいので
また工具がいるなぁ。
でも革にボタンが取り付けられうようになったらいよいよ楽しい。

当面の目標は、押し型と熱成形を駆使して
レンズキャップホルダーを作ること。
いつもレンズキャップをケツポケットに入れている。そして失くす。
これをいい加減やめたいので。
イメージするのは下図のような製品。いいね。

レンズキャップケース 5color - 【ROBERU】カメラストラップ,カメラケース,iPhoneケース,iPadminiケースなどレザーアイテム販売!
 

社名はテープで隠す、いつも

社名だけでなく型番も隠す。
カメラ趣味のじいさんが寄ってくるからね。
 

フィルム時代の撮影情報はなんとなく

何年以上前のものをオールドレンズと呼ぶのか知りませんが
40年近く前のレンズを使い始めています。

デジタルからカメラ趣味を始めたので、撮影情報は付加されて当然の世代です。
古いマニュアルレンズを使っていて困るのがその情報が記録されないこと。

キヤノンレンズ2本をマウントアダプタでα7IIにつなげています。
レンズ名が記録されないけど、レンズの個性がNon被りなので判別可能。
かたやF値の暗い便利ズーム。かたやF1.8の明るめ単焦点。

いま自分の主力レンズがミノルタのMC/MD世代。
ミノルタのレンズはフランジバックが短いみたいで、キヤノンやニコンのレフ機には付けられない。
二大メーカーのレフ機にそっぽ向かれてはタダの古いレンズになるだけ。
どんなに良い品でも使うシーンが限られてしまうと値崩れするのはどこもいっしょ。
そんなミノルタレンズに光が射した、フランジバックの短いミラーレスの登場によって。
さらに本来画角が使えるフルサイズミラーレスがソニーから出たことで一躍脚光を浴びる。
脚光に漏れることなく、私も状態のいい中古ミノルタレンズを買い求めた結果
いま手元には3本ある。

で話が戻ってきて、手元の3本のミノルタレンズは若干タイプが似ているので
レンズの個性だけでは判別つかない。
135mmF2.8、50mmF1.7、58mmF1.4。
最近掲載した「ホームベーカリー」も、一体どのレンズで撮ったのか
今となっては不明。



Nikon機にはExifにレンズ情報を書き込む機能があるらしい。
Sony機にもオールドレンズの母艦たる使命を汲んでNikon機同様の機能を実装してほしい。
 
写真の撮り方の本を数冊持っている。
フィルム時代のものもある。
その手の本には必ず撮影情報が書かれているけど
今の自分が当時と近しい状況になっていて思うのは
その撮影情報、8割以上適当だなってこと。
レンズ情報がないだけで全然ふり返りができないのに
シャッタースピードやF値が記録されない写真に対しどうやってふり返れるのか。
棋士と同じくその日の撮影状態をすべて覚えているとでも言うのか。
わざわざシャッターを押す前に手書きでノートに記録していたのか?
ヘンなこだわりをもって自網自縛に陥る素人ならいざしらず
撮ってなんぼのプロがわざわざ手書きで撮影情報を都度記録していたとは到底思えない。
 

急な雨の予兆

文字通り空気変わったな、が分かる。
急に気温が下がるから分かる。
自分は気温で気づくけど、子どもはニオイで気づくらしい。
 

このGW休暇中のヘビロテ






 

ホームベーカリー

20170427-DSC05804.jpg
ボケてる。
描写がゆるい。

それが朝の雰囲気にあってる。
 

CANONの色は肌に合わない

春の豊明 高徳院 さん: 名古屋市 緑区の身近な 建築家  ~写真で綴る 気ままなひとりごと~

※ 写真は、ノー・トリミング縮小、copyright表示以外の加工、画像調整は一切行っておりません。



えぇ!そうだったんですか。
楽しく拝見しているブログさん。よくよく注意書きを見てみると
画像調整一切なしと言い切られている。

個人の感覚のもとRAW現像して出てきた絵ではなく、
シャッター押しただけで出てきた絵というか色となると
こりゃCANONヤバイな。

草野球のナイトゲームを複数人で撮影したとき、やっぱりCANONの出す絵がクレヨンの塗り絵みたいで
仰天たまげた記憶があるけど、今回もそれに匹敵でした。。
 
CANONのレンズを使っているけど、やはりカメラはこの先も使うことがなさそうだ。 
 

土曜朝は床屋が混む

8時半に到着して、店を出たのが11時半。
その間に3名ほど帰っちゃった。

お店の人に聞いたら土曜朝は混むとのこと。
逆に週の中、水曜日とかヒマすぎるとか。


前回髪切ったのが、たしかタイに行く前、9月頃。
それから今まで伸び放題の約半年。
この間は寒いのでむしろ長いほうが風邪予防的にOKなのです。
しかし5月にもなろうというこの時期は切らないと。

だいぶ頭が軽くなりました。
前髪がおでこにかからないのですごく明るい気分です。
 

定光寺やってた

違法開発。やってんなー。

今回の定光寺といい、八事の興正寺といい
愛知の寺は攻めすぎじゃないですかね。
愛知の企業はどちらかといえば保守的なのに
お寺さんはアクティブに攻め攻めの姿勢。
そりゃノブナガもテンプルを目の敵にしてジェノるワケだわ。
 
境内の樹木をバッサバッサと伐採してたしね。
虫を殺すときも殺生がどうのこうのと悩むのが坊さんのイメージなのに
直径60cmはあろうかという大木をぶった斬るのはやはり生臭坊主だったか。

そんな生臭さを感じる鼻が次にニオイを感じる寺
犬○寂光院だよ。
あのスロープといい、爆音ブロアで落ち葉を集める思考といい
完全生臭ですわ。
念のため、一応、チェックをお願いします。
 

シンプルに金払えの原理

お客様が神様の日本で、最近仕事で折れることが増えたのは、なんかとっても単純な理由だったことがわかった件 | ■ 暮らしの旅あるき  ■

今後の依頼の一切は対価をもらう。
気持ちやメリットではなく、お金ね。
 
個人的に利用するのは構わない。
だけど、営利目的の場合はその営利の一端を自分の写真が担っているなら
お金をもらう。
 

newer  | ホーム |  older

FC2Ad

 

プロフィール

hydeky

Author:hydeky
お問い合せはこちらまで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (554)
写真 (435)
コスプレ (84)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
カメラ (87)
レンズ (3)
思考 (104)
まつり (11)
自転車 (4)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (28)
こども (16)
生活 (33)
音楽 (10)
読書 (7)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。