愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムUCを見た

ucc4.jpg

ファーストガンダムは私生誕の前後あたりの放送。ですのでリアルタイム世代じゃないのよ。私よりちょっと上が現役世代。でも原典としてガンダム好きはみな全43話を見るのですよね。私からすると三国志好きとガンダム好きは同類にカテゴライズしています。歴史好きっていうか、史実が好きっていうか、ifが好きっていうか。

知識がない、比較対象がないというイチ鑑賞者としてのガンダムユニコーン感想。

・ガンダムってドキュメンタリー。敵味方の話の断片が不連続して一つの話を紡いでるのが新鮮。
・今回のガンダムは平常時はガンダムっぽくない顔やボディ装甲。まるでジムの様だ。
・ビームライフルがホントにビームをライフルしてる。弾形状ではなく槍形状。だから着弾部が切断されるような描写で新鮮。
・ビームサーベルの描写も秀逸で、熱した鉄串を綿飴に刺すかのように敵機体を溶かし斬る。
・殺生はしたくないが敵MSは無力化したい。そのために敵機体の手や脚をサーベルやライフルで斬り落とす手段が生々しい。
・敵MSの操縦者がニュータイプであることを感知すると今回のガンダムは変形するんですが、使途不明瞭。分かりやすくエヴァンゲリオンで説明するとダミープラグモードです。なぜ変形してガンダムルックスになるのか特に述べられていないので大人の私は「最初からその姿でお願いします」と思うし、男の子のキモチ的には「かっけーー!」と思うわけです。
・登場人物がみな魅力的。プルトゥエルブってーのはプルツーの仲間なんですかね。作者の福井氏はトゥエルブが好き?
・リディ少尉が味方→敵→味方で立ち位置ぐらぐら。味方→敵の流れの原因は気を寄せていた女の子にフラれたからっていうね。
・お話は福井晴敏ということもあって(?)楽しかったです。戦争したくない少年が戦争に巻き込まれ、拒絶対象のロボットのおかげで自身が成長していくアツアツ展開。ジャケ買いした本「月に繭 地には果実 (幻冬舎文庫)」がたまたま福井晴敏著書のガンダム小説でした。小説に没入しすぎて降車駅を乗り過ごしてしまったのも福井氏が初めてでガンダムが初めてでした。
・ガンダムをきっかけにして福井氏の著書を読みました。「Twelve Y.O. (講談社文庫)」「亡国のイージス (講談社文庫)」「川の深さは (講談社文庫)」「平成関東大震災 いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった (講談社文庫)
・福井氏は心理描写がうまいのよね。ズバズバ自分の気持ちに刺さってくる。この痛さが共感になり、本と繋がる。最後に読んだ平成関東大震災~もリーマンの家族持ちおっさんが営業中に被災して家まで帰るだけのお話なんですが、福井マジックで「おっさん頑張れ!」がいつの間にか「おれも頑張れ!」になってる。映画館から肩で風を切って出てくる人が多ければその任侠映画は成功って聞いたけど、福井氏の本は自分が鼓舞されているような気持ちになるのよね。
・少しだけ子どもと一緒に見ていて、子どもの発言で気付かされましたがこの物語(ガンダム全般)は勧善懲悪じゃないから難しい。一人の人間だって良い面悪い面持ってて、そもそも評価基準が違えば良い悪いは180度真逆になるわけで。多面体の人が集まった組織もまた見る角度によって良い悪いが変化する。それが難しさだし面白さなんだ。ガンダムは人の成長や進化のお話たる所以はここか。
・ガンダムはもともとスポンサーがプラモデル売りたいーから発しているので結局MSがかっこ良く描写されていればいいの。エヴァンゲリオンの新劇版もそうであったように機械が3DCGを使って描かれているのでいい感じ。あんなん見てると久しぶりにガンプラ作りたくなってくる。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/734-4d21c6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

hydeky

Author:hydeky
お問い合せはこちらまで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (554)
写真 (435)
コスプレ (84)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
カメラ (87)
レンズ (3)
思考 (104)
まつり (11)
自転車 (4)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (28)
こども (16)
生活 (33)
音楽 (10)
読書 (7)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。