fc2ブログ

愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2024-02

三河鳥羽の火祭りは火傷しちゃう次元じゃない!

20140209-DSC_2434.jpg

2014年2月9日(日)。愛知を「左下を向いたクワガタ」に例えるなら、ちょうど頭に位置する三河鳥羽に行ってきました、日曜日なのに。名古屋鉄道蒲郡(がまごおり)線に初めて乗ってのプチ旅行。うちの最寄り駅から約2時間です。こんな離れた土地に来た理由はただひとつ。「愛知 火祭り」のキーワードでヒットする鳥羽神明社にて行われる火祭りを撮影するためです。

祭りの起源は、由緒記録等焼失の ため不詳であるが、約1200年前と 伝えられ、国の重要無形民俗文化 財に指定されております。正式に は「鳥羽大篝火」と呼ばれております。
「神木」を茅で包み、それを青竹60本でまわりを 囲み藤で巻き上げ、根元に1年を表わす「十二縄」 を巻いた高さ16尺(約5メートル)の「すずみ」と 呼ばれる大松明を二基、境内に設置します。

公式サイトより引用




20140209-DSC_2420.jpg

三河鳥羽駅に到着したのは18時02分。西尾線と接続する蒲郡駅から1駅の約4分間。車内には興奮抑えきれない田舎の高校生1割、お年寄り7割。残りは田舎の祭りにふさわしくない年代と身なりの人、おそらくは私を含めたカメラ系だと思われます。

駅からはスマホGPSを頼りに現地へ向かう予定でしたが、ツアーっぽい団体客がいましたので、こっそり着いていくことにしました(´∀`*)ウフフ ご年配の方が多い集団でしたが、慣れているのかそれとも健脚なのかとにかく足が速い。初めて訪れた三河鳥羽の周辺を写真におさめながら進むつもりでしたがあっという間に置いて行かれてしまうので、とれた写真は上の一枚だけ。


20140209-DSC_2426.jpg


20140209-DSC_2428.jpg


歩くこと約15分。 鳥羽神明社に到着。予想以上の人出に驚く。参道には人だかり、参道ワキには人が幾重にも重なってる。場所が場所だけに人は少なく写真も撮りやすいと思い込んでいただけに計画の変更もやむなし。…。ふと見上げると


20140209-DSC_2461.jpg


20140209-DSC_2459.jpg


20140209-DSC_2433.jpg

こ、これか!巨大たいまつとは聞いていたけど確かにデカイ。そしてそれを撮ろうとするカメラマンが多すぎ!たいまつもデカいがそれを撮るカメラのレンズも皆デカい。私が当日持参した70-200よりもふたまわりくらいデカいレンズ300から500mmの焦点域かと想像する


20140209-DSC_2460.jpg


20140209-DSC_2432.jpg


20140209-DSC_2441.jpg


19時30分から着火と聞いていた。そして予想外に人、というか同業者(カメラ趣味)が多いのでポジション取りのことを考えると18時35分の今からこの寒空の元ひたすら待ち続けるかーと考えました。5分まってもう脚が痛くなってきたので作戦変更。着火10分前までしばらく会場の様子を撮ろう。


20140209-DSC_2438.jpg


20140209-DSC_2444.jpg


20140209-DSC_2451.jpg


20140209-DSC_2445.jpg


20140209-DSC_2457.jpg


20140209-DSC_2467.jpg


20140209-DSC_2498.jpg


お!なにやら火が見える!
どうやら巨大たいまつに飛びかかる人、その名も「ネコ」さんたちが暖をとっている。

古い幟(のぼり)で作った胴着と頭巾で身を包んだ奉仕者(通称「ネコ」)たち

公式サイトより引用


場内アナウンスで紹介されていましたが、松明に飛びかかる姿が猫に似ていることからその名がついたとか。

20140209-DSC_2493.jpg


20140209-DSC_2503.jpg


20140209-DSC_2523.jpg


20140209-DSC_2507.jpg


さーてそろそろか。やっぱり最前列からガッツリ広角レンズで撮るのがベターなんだろうけども、もうその辺りは列整形されまくってるし入る余地なし。70-200の焦点域でがんばります。というわけで場所取り。人があまりいないエアスポットに収まる。こういう時こそ自分の身長をありがたいと思うことはない。


20140209-DSC_2547.jpg


20140209-DSC_2560.jpg


20140209-DSC_2565.jpg


20140209-DSC_2569.jpg


20140209-DSC_2583.jpg

20140209-DSC_2592.jpg





プロ火打ち石erによる着火作業を待つ・まつ・・そして




20140209-DSC_2621.jpg


20140209-DSC_2622.jpg


20140209-DSC_2623.jpg


20140209-DSC_2625.jpg


20140209-DSC_2627.jpg


やばい!いきなりの業火!マジか!最前列でカメラ撮ってるひと大丈夫か?っていうか松明に飛びかかってる人大丈夫なん?この距離ですら身の危険を感じるっていうのに!

後編へつづく!
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/647-401bc9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

プロフィール

hid

Author:hid
お問い合せはコメント欄へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (565)
写真 (438)
カメラ (90)
コスプレ (84)
レンズ (3)
自転車 (56)
ミスせともの (52)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
思考 (111)
まつり (11)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (31)
こども (17)
生活 (45)
音楽 (10)
読書 (9)
電話 (5)
食べ物 (12)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (8)
運動 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村