fc2ブログ

愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2024-03

やきものワールドへ行ってきた


via.ドームやきものワールド公式サイト



奥さんのテーブルコーディネイトがコンテストで入賞したので、その様子を撮るため、開催初日(平日)にやきものワールドへ行ってきました。
まさかまさかの大盛況。閑散としたイベントだと思ってたのに、実際は駅から会場ドームまで人がアリの行列よろしくずらーっと連なるほどの人出。どんだけ甘い汁出てるのよ。ただし、ジャニコンじゃないので言わずもがなの年齢層高め。

プロ野球のシーズンが終わったこの時期、全国のドームではアイドルコンサートが開催されているのに、なんで名古屋は、や・き・も・の(嗤)、というコメントがツイッター界隈で散見されましたし、私自身もそう思っていました。しかし実際に綺麗な装飾を施されたキラキラ器に5時間も囲まれていると、来場されているマダムの気持ちもさすがに理解できます。

この催し物は日本各地の窯元が一同に会すことが主目的です。瀬戸市のせともの祭とは趣が違い、お値打ち物ではなく「イイもの」が集まっているのです。「いい値段しますけど良い品でもあります」と恥ずかしげもなくお客さんに説明するブース店員を何度も見かけました。さすが有名焼き物さんは違うな。商品と話術の催眠にかけられたマダムのお財布の紐は子どものちょうちょ結び並みにゆるゆる。

有田焼ブース「ARITA」が結構力入ってました。焼き物の柄や形状がジジくさくない。形は一世代前のBMWみたいに曲面の中にエッジがアクセントで配置されており、また柄はシーラカンスが施されていて。
他には若いママさんのわがままを形にした器がずらり会してました。伝統を守るだけでなく時代と共にあろうとするポリシーは他の窯元以上でした。


さて、表彰式。

20131115-DSC_0501.jpg

20131115-DSC_0542.jpg

20131115-DSC_0544.jpg
司会のテレビ愛知アナウンサーさん


約30分ほどの授賞式でした。
奥さんが賞状を受け取るシーンは結構緊張しました。ぶっつけ本番&やり直しなし。さすがはニコンの手ぶれ補正&AF精度。緊張による細かい手ブレもきちんと抑え込む。30m離れた場所からでもジャスピンです。d800本体のピント調整を出してからというものピントがヤバすぎて小ジワもくっきりです。

その後はドーム内をぐるり一周して展示系の器を撮ってきました。

20131115-DSC_0613.jpg

20131115-DSC_0629.jpg

20131115-DSC_0606.jpg
のべ5袋いただきました

20131115-DSC_0639.jpg

20131115-DSC_0637.jpg
(製作者)気が狂うかと思いました

20131115-DSC_0640.jpg
こんぺい塔

20131115-DSC_0645.jpg

20131115-DSC_0643.jpg


台所の宝石、と誰かが言ったか知りませんが、器にハマる女性心理がちょっとわかったかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/573-29b63b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

プロフィール

hid

Author:hid
お問い合せはコメント欄へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (565)
写真 (438)
カメラ (90)
コスプレ (84)
レンズ (3)
自転車 (56)
ミスせともの (52)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
思考 (111)
まつり (11)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (31)
こども (17)
生活 (45)
音楽 (10)
読書 (9)
電話 (5)
食べ物 (12)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (8)
運動 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村