fc2ブログ

愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2024-02

質問にお答えする企画

FC2ブログは無料でアクセス解析してもらえます。Googleさんの解析みたいにページ遷移とか滞在時間まではわかりませんが、それでも時間帯別アクセス数や検索キーワードなどがわかります。

そこで!検索キーワード=このブログに求められているもの、という解釈に基づき検索キーワードに対して答えていくコーナー。




1.金粉ショー
11月頃から徐々に増えだしたキーワード。自分書いたエントリーはこちら。
http://alpha99.blog.fc2.com/blog-entry-193.html

生まれも育ちも名古屋市な人ほど地元の貴重なイベントを知らないパターン。おそらくこの手の人に限って犬山市田県神社の豊年祭を知らない、興正寺の火祭りもおそらく知らない、東山動物園近くにある桃厳寺の入場チケットと一緒にもらう金色のアレを知らない。MOTTAINAI。他県の人間だからこそ気になる住んでいる町のお祭り。金粉ショーもそのひとつ。
カメラを趣味にしていなければ行かなかっただろうし、一人だったら間違いなく行かなかった。でもその両方の問題が解決されたので行けました。当日は会社の同僚(カメラ仲間)と大須へ。
記事にも書きましたが、観客は想像していたよりも若い人が多かった印象です。なかには女の子もいたりして。もちろん一番大量の層は4,50代のおっさんです。同じ場所にいても鑑賞目的がちがうのです。女の子:おっさん=怖いもの見たさ:裸婦。では私の目的は何か。それはD800にマウントされてるAF-S70-200ナノクリスタルコーティングの金色に輝く肌への対逆光性能を確かめるため、です!うぉっ!? kira☆kira まぶしッ!
DSC_0937-Edit.jpg

カメラを持っている人が多いのは予想通りですが、想像してたんとちょっと違う。飛行機撮りやスポーツ写真の人みたいに全員600ミリの超望遠で狙っているのかと思ったら、実は最前列で構えているのはビデオメンでした。最前列を確保するためには3時間前から並ばないといけません。来年はD800で動画を撮ってYouTubeにアップする目標ができました。


2.D800関連
2-1.使用感
私のカメラ遍歴は α-SweetDigital → α700 → α900 → D800 です。ソニーからニコンへ宗旨替えを経ています。
一眼レフカメラが重いというのはレンズが重いから。重量バランスがよいのか、D800ボディ自体はさほど重さを感じません。
一年前にD700をビッグカメラで触った時に感じたゴツイ!デカイ!重い!というtheイチガンな第一印象はD800において若干払拭されています。ゴ・デ・重の印象原因の一つは軍艦部(のぞくとこ)の突起感、今回のD800ではそれが抑えられてる。
nikond700d800_front.jpg
・・と思って比較画像を作ってみました。肩から頭頂までの距離が違う。D700はカメが首をにょーんと伸ばしているように見えて不恰好だと思ってました、とんがり頭のα900使ってたのに。D800はなで肩になったことで猪首になりカタマリ感が強くなりました。でかい石を掴んでいるワタシ感。

2-2.AF
α900+SAL2470Zと比べてD800+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIは早い。ほんとにピント合ってるのと疑いたくなるくらい早い。Canonはもっと早いっていうんだから、自分の住んでいたα村はほんとに平和な世界だったんだと今更ながら感じています。
AFが早いから、動きの速いスポーツ、動きがランダムな子供の撮影に重宝しています。半押しAFでピントの確認せずにそのまま一気にシャッターを押しこんで撮影しても、大概のものはピントが来てる。すごい。撮影技術とか勘・経験まったく不要。
だがしかし!精度に疑問がある。奥ピンなのよね。レンズではなくボディ個体の問題だと思ってます。人を撮影するとよくわかる。AF的に手前側の目にピント合わせてるんだろうけど、出来上がった写真を見ると奥の目にピントきてる。被写体との距離4~5m位に対して5~10cmくらい奥ピンなのよね。このピントズレに関して、近々ニコンに調査/調整依頼をするつもりです。

2-2-1.左AF
世間で言われている通り、やっぱり左AFは弱い気がするし、何か問題を孕んでいる気がする。先にも述べた通り奥ピン気味であることを踏まえたうえで、それでも左右端AFポイントでピント精度が異なる(左の方が甘い)っていうのは問題だろうと思います。
ニコンの修理スピードが早いってことが分かっていますので気軽に調整依頼を出すことができます。んが、年始からいきなり野球撮影なのでカメラ必須。むむむ。1月中旬に出そうかな。

2-3.ブレ
画素数が多いかどうかじゃなくてイメージセンサーの画素ピッチが問題。D7000のピッチは4.7μm、D800はは4.88μm。シャッターを押したときにカメラが5μmブレたら絵もブレます。D7000でブレてる人はD800でもブレる。それだけのことです。
ソニー機はボディ内手ぶれ補正でして、今回初めてレンズ内手ぶれ補正を使っています。すごい。ファインダーからのぞく絵がブレないっていうのがすごい。半押しAFを作動させると、同時に手ぶれ補正も作動しだします。すると絵がファインダーに張り付いたようにジッとしているその技術に驚くばかり。こんな技術があるのにブレるわけかない。酒を飲んで手ブレを止めるしかない。
提灯カメラマンが煽ったせいで3600万画素だからブレ対策にシビアになろうぜ的な空気になってますけど、もっとカジュアルな感じで接すれば良いと思います。
ただD7000と違いフルサイズのD800はミラーショックがデカいと思われます。それでもα900よりは相当静かで私的には物足りないくらいだけど、でもファインダーをしっかり眉毛に食い込むくらい押し付けてないとブレます。

2-4.ストラップ
記事はこちら。
http://alpha99.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

「D800 ストラップ」でGoogle検索すると結構上位に自分の記事が出てきて恐縮です^^;
記事にもある通りD800購入当初からAcruさんの「カシェ・モンキーバナーヌ」を使っています。D800以上の存在感を醸す革の質感、幅広、肉厚なストラップ。「D800で撮らせて」という人に渡すとD800以上にストラップの方の感想が第一声で漏れてきます。このストラップいいね、と。
私D800使ってますをアピールするなら付属のストラップが最適でしょうけども、3kgちかくある物体を5,6時間ずっと首からぶら下げているシーンを考えると行きつく先はバナーヌしか見当たりません。疲れないってことはないですが、負荷分散されて手首も肩も首も痛くなるってことはありません。イカス!
DSC_0249-2.jpg


3.ミスせともの
書いた記事はこちら。
http://alpha99.blog.fc2.com/blog-entry-235.html
http://alpha99.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

一番の意外は「ミスせともの」で検索すると割と上位にこのブログがヒットすること。撮影会では30~50人のカメラマンが咆哮を上げていたのに、Webへの写真なり記事なりの投稿は少数派。同じ被写体に対して他のカメラマンがどういう視点で切り取ってるのかすごく興味がある。ポーズ指示だしてた人と「いいね、かわいいね」を連発してた人と私みたいにこっそり撮っている人、写真にどういう違いが現れるか見てみたい。
あ、ちなみに「ミスせともの」であって「ミス瀬戸物」ではないです。ひらがな可愛い。
ミスせともの撮影会は年2回、秋と春に開催されます。秋が第一回目、二回目の春の撮影会がその年度のミスの仕事納めとなります。うぅっ、かなしい。桜が散るころにミスもいなくなるなんて。

DSC_3975.jpg

DSC05530-Edit.jpg
今年と去年のミスクイーンをこうして並べてみると確かに似てる気がする。造形的な点もそうだし、明るく優しそうな雰囲気をもっている点も似ている。選評者の指向が素晴らしい。そして写真を比較すると、かわいい子にカメラを向けているときの動揺がニコンのスーパー補正でも補えないほどのブレとピントズレを演出してしまっているのも今も昔も同じっていぅーのが分かります。おっさんにレンズを向けているときは怖いほどのカリカリピントがきてるのになぁ。

私からの提案は去年のミスと今年のミスによる奇跡のコラボです。今上映中の『仮面ライダー×仮面ライダー』よろしく「ミスせともの×ミスせともの」を渇望します。実現の暁には常滑、美濃、久谷、益子、信楽、備前、伊万里からの絶賛協賛が!全国的な有名イベント化して撮影会参加カメラマンまさかの200人越え。カメラ1台につき3000円徴収すれば60万円にもなる!この費用をメイクさん代x3人と照明係x3人の代金に割当てよう。収入はいるわ、ミスたちもより綺麗に写るわで、オレもう相乗効果しか見当たらない。

撮影会の様子ですか?常時おっさん同士による鍔迫り合いが展開される撮影会となっております。ゆるさや馴れ合いは一切ありません。逆に、自分は馴れ合いとかダメなんでこの緊張感がたまりません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/295-f10b5f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

プロフィール

hid

Author:hid
お問い合せはコメント欄へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (565)
写真 (438)
カメラ (90)
コスプレ (84)
レンズ (3)
自転車 (56)
ミスせともの (52)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
思考 (111)
まつり (11)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (31)
こども (17)
生活 (45)
音楽 (10)
読書 (9)
電話 (5)
食べ物 (12)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (8)
運動 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村