愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

席を譲ればいいじゃない、断られたらまた座ればいいじゃない

耳に聞こえてこない声は無いものと同じ。
一体何に怯える必要があるのか。


愛知池へ初めて行った帰りの電車道中。
時刻は午前10時。
車内には会社勤めの人は少なく、学生か老人か、子連れか。
(私は有休中)

ある駅で若いお母さんがちょっとゴツめのベビーカーに2歳くらいの子どもを乗せたまま
乗り込んできた。

電車ベビーカー、これか。

リンク:話題のブログ「満員電車でベビーカーをたたまない理由」あなたはどう感じましたか? | Conobie[コノビー]
リンク:私たちが満員電車でベビーカーをたたまない理由|お湯アナ渡部郁子の湯むりえ日記 ~ぬる湯のすすめ~

電車ベビーカー問題の答え書いてある。

育児を体験したことがある人ならば分かると思いますが




今現在育児体験真っ盛りの私には分かる。ヘタに席を譲られても困ることを。
プロ野球のスタメンと同じで、調子のいいときはヘタにいじっちゃダメ。
子どもの機嫌がいいならその状態を維持した方がいい。

でも

5分ほど経過したら子どもがグズりだした。
身長150cm台の小柄ママさん、子ども抱っこに移行しようとしてる。
ベビービョルン装備しだした。



その姿をみたら考えるよりも先に体動いてた。
「どうぞ座って下さい」
「いえ、立っている方がいいので」
「あ、そうですか・・・・」
「どうぞどうぞ、座って下さい」

席を譲ったのに席を譲られる。


育児を体験したことがある人ならば分かると思いますが、子どもって重いんですよ。
私いま子どもの重さにやらてて左肩が非常に痛いです。
数日前までカメラをホールドできないほどやられてました。
自分の抱っこのやり方では、左腕で赤ちゃんの体重の8割を支えるやり方なので。

参考:研究者「聖母マリアが左手に赤ん坊を抱くのは心臓に近いから~云々」に対する母親たちのツッコミに妙に納得するTL - Togetterまとめ


肩をやられている私から見たら、小柄お母さんが2才児(11~13kg)を持つ様は拷問のように映ります。
カメラ趣味人のなかには、カメラ本体(1.0kg)に望遠f2.8(2.0kg)の合計3.0kgでさえ「重い!」と
声を上げる軟弱人(私含む)がいます。「そんなヤツは軽量ミラーレスでも使ってろ」という声が聞こえてきそう。
カメラなら自分の体に合った機材を選択できますが、子どもはそうはいかない。
自分がどんなに小柄だろうが貧弱であろうが疲れていようが、10kgオーバーの子どもを抱えないといけないのです。

くっそ重いもの(子ども)持ってる小さい女の人が目の前にいれば脊髄反射ですわ。

今回は断られちゃったけど、それもそうなんだよね。
子どもは揺れてないと泣くのよね。
電車みたいな横の揺れではなく、抱っこしたときの縦揺れがないと、泣く。
だから泣いている子どもと椅子は相容れないのよね。
でも分からないじゃない。聞いてみないと。

分からないから聞くのであって、分かっている場合には聞きません。
登山・ハイキングの格好をした老人(白髪)にはテコでも席は譲りません。


ちなみに、先のお母さんはその後何度も席を譲られていた。
そのたびにお母さんはお断りしていたけど、みな「あらそう」「そうですか」「たしかにそうね」で終わってた。
いうほど世知辛い世の中じゃないなって思って、ホッとした。
 

追記:
あのお母さんはそれなりに学も地位もある人だったから
事が大きくならず、水のようにサラサラした「街のよくある風景」で終われたのかもしれない。
下世話で申し訳ないんですけど、大型のベビーカーもベビービョルンも着ている物もみな高級品。
衣食学足りて礼節を知る、知れる。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/1509-3a6d9b1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

hydeky

Author:hydeky
お問い合せはこちらまで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (554)
写真 (435)
コスプレ (84)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
カメラ (87)
レンズ (3)
思考 (104)
まつり (11)
自転車 (4)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (28)
こども (16)
生活 (33)
音楽 (10)
読書 (7)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。