FC2ブログ

愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2021-05

Lightroomが重い原因を調べた

写真編集管理ソフトLightroomを使っています。
よほどの特殊用途でない限り、日常写真の編集も十分こなせます。

毎年5月頃から12月まで、会社の草野球チームの写真をシーズン中ずっと撮っています。

野球1試合あたり平均700枚ほど撮ります。
動態AF最強ならば連写に頼ろうという気になりますが、
実際のところ、自分で目押しだったり、タイミングを図ったりした方が
バットでひしゃげるボールの様子だったり、一塁の交錯だったり、ホームベース上のクロスプレーだったり
フライのキャッチの瞬間だったり、ピッチャーの指からボールを投げる瞬間だったり
が撮れます。

瞬間を撮る技術、AF点を即座に動かす技術、ズーミング技術、状況に応じた露出補正など
動態撮りで養える撮影技術もありかなと思って
撮り続けること今年で5年目。


さて、タイトルににもありますように、Lightroomが重いのです。
写真編集中のひっかかりが気になる。
ヘタするとダイアログの描画に手こずることもある。

なぜか?

600枚の写真のプレビューを作るためにCPU処理がもっていかれているのか?
タスクマネージャで確認するとCPUもさることながら、常時メモリが6割くらい使用している。
なにか裏で動いている?

で、よくよく思い出してみると、5月に撮った
シーズン到来を告げる、全社統一ソフトボール大会の写真を
Lightroom mobileに共有していたのでした。
約1500枚の写真を共有するため、特殊フォーマット画像に変換していたのでした。

共有を切ってからはいつもどおりの操作感に戻りましたv(^^

久しぶりにCPUとかマザボとかメモリを強化する必要性に駆られ
メモリ8GBの購入一歩手前まで行ってました。あぶない。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/1350-7d29484a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

 

プロフィール

hid

Author:hid
お問い合せはコメント欄へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (562)
写真 (438)
カメラ (90)
コスプレ (84)
レンズ (3)
自転車 (46)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
思考 (107)
まつり (11)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (31)
こども (16)
生活 (42)
音楽 (10)
読書 (9)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (2)
運動 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR