愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国立博物館で美術品を撮ってきた<1>

実家帰省はたいてい2泊3日のプランです。
1日目は移動と食事会。3日目も移動。
問題は2日目です。

2日目は子どもを両親に預けて、私は東京観光に行くのです。
奥さんと一緒に帰省しているときなら奥さん主導で東京の雑貨屋さんめぐりなどを
くりひろげるのですが、今回は私ひとり。


「東京 撮影 スポット」
毎回帰省の2日目朝5時にこんなキーワードで検索しています。
そして今回見つかったのは・・・博物館!しかも仏像系!

リンク:意外にも撮影OK!国立博物館で仏像や文化財の写真を撮りたおす! - ココロ社

2012年当時としては撮れる博物館は珍しいのかもしれない。
でも日本の一般的な博物館はまだまだ撮れるところ少ない。
いや、博物館は断りをいれれば撮れたりする。けれどイベントの香り強い特別展示などが撮れない。
そんな情勢のなかで天野喜孝展 想像を超えた世界 | 高浜市やきものの里 かわら美術館のコンセプトは良かった。
撮って撮ってSNSで拡散してくらいのトーンが主催者ガワにあるので、撮り屋さん的にはチャンス到来感きた。
アメリカで見たスミソニアン博物館なんてどれもこれも撮りまくりだったけどね。


さて、今回はGW中に行ってきた国立博物館の写真です。


リンク:東京国立博物館

特別展込みだと1000円。常設展だけだと600円。
ココロ社さんの記事にもある通り特別展は目眩まし、ミーハーホイホイ、刺し身のタンポポ、タンポポにココロ踊るのは子ども。
特別展への罵詈雑言が並べられています。特別展に特別な感情を持ち合わせていない私からすると驚くばかり。
最近気温が高くなってきたので異文化さんたちが出てきたわけですが、まさに危機感を伴った遭遇感。



wikipediaより



展示館に入るとまず目につくのが巨大な階段。そして皆いきなり階段をのぼっていく。
日本人だけでなく観光で訪れた外人も登っていく。
え?ホントに?まず上なの?




ビックカメラよろしく、階の案内板を見る。ふむふむ、分からない。
博物館慣れしていないので空気が分からない。
皆にしたがって階段を登ろうか、それともすぐ目につくおみやげコーナーに入ろうか、と
ウロウロしていたら流石の挙動不審っぷりが目立ったようで、案内の人が教えてくれた。

まず上だ、と。



20160504-P5041239.jpg
階段踊り場にある扉。
ということは中二階なのかな。
ここは奥に進めませんでした。


20160504-P5041240.jpg
その扉の上方の大理石の壁に時計。
緻密な細工に感嘆。


20160504-P5041241.jpg


上写真は新宿のハイアットリージェンシーのエントランスに吊るされた巨大なシャンデリア。
薄暗い中のシャンデリアは綺麗ですし、雰囲気があがる。



美術の歴史を巡っていく冒険。
まずは太古から。
教科書で見たような銅鐸やらハニワやら。
ガラス越しとは言え実物は迫るものがありました。


20160504-P5041242.jpg


20160504-P5041244.jpg
こんなのを見ると、やはり古代には宇宙人が来ていたのかな、古代人の目の前に現れていたのかな
コンタクトをとっていたのかなと思わずにはいられない。
どうしても人間には見えない。「人間に似た別モノ」に見える。



20160504-P5041247.jpg
三角縁神獣鏡チョコを作ろう!2014 - Togetterまとめ


20160504-P5041252.jpg
同じ形が配置を変えて並んでいる様。
なぜこうも精神的にくるような造形物ばかりなのか。
落ち着かない、心ざわつかせる。


20160504-P5041257.jpg


20160504-P5041259.jpg
ヌーディティ菩薩。
東洋の貞操観なのか、おへそ見えない。
でも脇腹チラリ。
手の形をみると女性っぽいですが、お腹周りはさほど女性らしさを感じない。
いわゆる中性とか無性を狙っているのでしょうか。


20160504-P5041262.jpg
ココロ社さんの記事にもあった木製の仏像。
この仏像をみて「ニガそう」という感想は出てこない。舐めるというifが浮かんでこないし。
文章で人を魅了するスキルをもっと高めようと思った次第です。


20160504-P5041264.jpg
本当はもっと照度高いですが、雰囲気重視の現像。
10cmくらいの仏像レプリカが4000円程度で売られていたなー。
金箔の剥がれが仏像鑑賞の魅力。この仏像においてはお顔にしか残ってない。


20160504-P5041267.jpg
ミミック - Google 検索


20160504-P5041269.jpg
黒光りする聖杯。
こういう器のレプリカが欲しい。日常使い用に欲しい。
日常の中に非日常を溶けこませたい。
ある日お客さんや友達が来た時に驚かせたい。
「君のうちではそんなものを使っているかい」と言われたい。


しばらく続きます。
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpha99.blog.fc2.com/tb.php/1335-8ed3e014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

hydeky

Author:hydeky
お問い合せはこちらまで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (554)
写真 (435)
コスプレ (84)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
カメラ (87)
レンズ (3)
思考 (104)
まつり (11)
自転車 (4)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (28)
こども (16)
生活 (33)
音楽 (10)
読書 (7)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。