愛知を中心に東海圏と東京の写真をおさめます。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚い喋りはどんなメリットがあるのか

お互い気を遣わないよ、という暗黙ルールがその語調に含まれているから
SNS世代には楽なのかな?
見た目かわいい女子高生2人組。電車に乗って遊びに行く。
「○○なんじゃね」
「っざけんなーって」
「ぎゃはは」
「10分で着くかー?絶対つかねーよ」

女の子なのに一人称が「ぼく」、通称ぼくっ娘と根底は同じ。
ギャップを狙っての振る舞いなのかな。
かわいいのに言葉が汚い。
そんな通好みのキャラ設定されても、喜ぶのはデュフフさんくらい。
設定に深みがないし、安直。
やり直し。
 
スポンサーサイト

年寄りがボディバッグをゆるく背負う

ジジババはなんでもゆるい。
ショルダーベルトを長くしてケツあたりでリュックを背負うのは
ワールドスタンダート的(私調べ)年寄り認定。
日本の若者がリュックをだらしなく背負う姿は海外メンからは
だらしがない、覇気がない、生きる価値なしと見られていたでしょう。
だが最近、流行のスクウェアタイプのバックパックの流行に合わせて
それを背負う男子高校生を中心にハイマウントで背負うことがカッコイイ風潮がある。
いいぞ男子!

マイクロフォーサーズシステムシステム一式を全部売り払うため
久しぶりに栄に向かう。GW中の平日の昼間に出た。
そんな時間帯の電車の乗っているのは大学生か年寄りばかり。
で、爺さんたちの格好が目についた。
ボディバックを使っているのだ。


じいさんはいつもゆるい。
ボディバッグもゆるい。
コンパクトに背中で背負うことが目的のバッグなのに
ショルダーベルトをいつもどおりながーくしたもんだから
収納部が腰位置に。
それじゃあショルダーバッグだ。


こればっかりはユルさが原因というよりも
根本的に、その用途を知らない可能性がある。
がしかし、栄までの道中、3人の爺さんがゆるゆるボディバッグだったので
オールド世代の標準なのかもしれない可能性も否定できず。
 

シンプルに金払えの原理

お客様が神様の日本で、最近仕事で折れることが増えたのは、なんかとっても単純な理由だったことがわかった件 | ■ 暮らしの旅あるき  ■

今後の依頼の一切は対価をもらう。
気持ちやメリットではなく、お金ね。
 
個人的に利用するのは構わない。
だけど、営利目的の場合はその営利の一端を自分の写真が担っているなら
お金をもらう。
 

Googleの検索アルゴが変更でめっちゃ流入減

これをいい機会ととらえ、しばらく自分のために書くことにした。
ブログもプライベートモードに設定。
一ヶ月か、それとも1年か。
しばらくは内にこもって自分へのメッセージとして記録することにした。
 

老婆の無謀横断があぶない!

[PDF]高齢者の交通事故–序 - 交通事故総合分析センター


traficaccident_old.png

この図によれば高齢の男女間で事故死者数に大きな差が認められる。すなわち女性高齢者では歩行中の死者が圧倒的多数を占めているのに対し、男性高齢者では歩行中の死者数と自動車乗車中の死者数はほぼ同程度である。これは、高齢の女性の免許保有率が低いために歩行者となる確率が高いためであると推測できる。
歩行中は車のような「堅い殻」に守られていないので事故に遭うと障害の程度が大きくなりやすいのである。



もっとかんたんな表現があるとおもうけどな。
図々しいとか、厚かましいとか、身の程知らずとか。

どちらにしてもコレだけ有意な差があるんだから、自衛しないといけません。
街を歩けば急ブレーキ音、なんだと見たらたいてい婆さんの強引な横断が原因。



 

ボートの漕ぎ方を知らないからフラれるのでは

太田川のANIMANにて、コスプレ会場(閑散)に訪れた男子高校生二人組。
綾波とアスカの二人組レイヤーさんを見つけての会話。
「おれエヴァ見たこと無い」「え、知らないの」
参考:ANIMAN~春の宴2017~ | 東海市観光協会

まぁ私もファーストガンダム見たことない。でも「この感じ・・・シャアか」くらい知ってる。

2015年3月のブログ記事一覧(3ページ目)-イロアンログ
彼らもエヴァは見たこと無いけど、レイヤーさんを見てエヴァンゲリオンだと認知できるくらいの
知識は有している。

先日、大高緑地のボートコーナーで子どもとキャキャしてたら大学生のグループカップルが!ギギギ。
リンク:ボート(手漕ぎ・足漕ぎ)

男子、ボートの漕ぎ方を知らず、前進してた。
私はボート競技するようなマッチョじゃないけど、背中向きに進むことは知ってる。

ボート競技(ぼーときょうぎ)とは - コトバンク

知らないでは済まない知識レベルじゃないのか。
ボートを前進させてしまう彼らは
20数年生きてきてボート競技の画像や映像を一度も見たことがないまま育ってきたの?
そう考えると凄い。
よくきく常識ってなんだ。知識が違えば見える世界も違う。
見える世界が違うのに常識なんて成立するのか。

健全な一般人が共通に持っている、または持つべき、普通の知識や思慮分別。



そこで思うのです。
ボートに乗ったカップルは別れるっていうジンクスの理由。
ボートを漕ぐと、男のパワーと応用力と知識や育ちといった内面要素が彼女にモロバレしてしまうのだね。
いままで見えなかった男としての価値や将来性に幻滅&見切られてしまうのだ。
うちの娘が年頃になったら彼氏とボートに乗るよう進言してみよう。
試すのだ。

たしかに、ボートに乗ってる人は
・子連れ
・社会人カップル
・老年カップル
であることが多い(大高緑地公園おれ調べ)。
いや上記パターン以外見たことないし。
だからこそ今回の学生カップルが目についたワケで。

試すのだ。


上記画像を見ても、ボートを漕げない人からみると意味不明形状なんだろうな。
すごいぞ「常識」。
 

「同じ格好」の意味が違う

MA-1男子の自分が言うのもおこがましいですが
みな同じ格好してる。
似た格好ではない、同じ格好。

自分に合う合わないは二の次。
あの格好がしたい、だから買い揃える。

自分がMA-1(古着)を買った理由もまさにそう。
自分に似合うかなという選択基準はその時はなし。

有名ストリートファッションサイト『The Sartorialist』に載ってしまうような
個人を感じられるようなファッションは日常では見られない。
Sartorialistもおしゃれさんが集う場所で撮影しているんだろうけど。

アメリカに出張に行ったとき、いくつかショッピングモールを回ってきましたが
日本と同じく若い子はみな同じ格好していました。
でもそれはTシャツとジーンズという安い組み合わせの結果であって
わざわざお金を出して皆と同じ格好をする日本とは趣旨が違っていました。
わざわざファッションを合わせるのは主義主張の体現だったりコミュニティの一員の証だったり。
基本的に海外の「同じ格好をする人」ってギラギラしてて怖い感じ。

どうなんですかね。
今回自分もいわゆる「同じ格好をしている人」になってしまったのですが
街中で自分と同じ格好をした人に遭遇すると。
電車内でもMA-1男子に遭遇。あ、やばい
あと一人MA-1男子が乗り込んできたら
消えてしまう!
そういう危機感は感じないですか?
ぷよぷよ的な。
 

40歳は不惑

四十歳 「不惑」

「あれこれ迷うことがなくなった」という意味。
これは「狭い枠にとらわれることなく、自由に物事を見ることが出来るようになった」というような意味で、単純に「自分の道に疑いなく進む覚悟が出来た」という意味合いとは少し異なります。
「何が起きても動じることなく、それを受け入れる自由さを持ちなさい」という意味です。



huwakuが見えてきた。
何が起きても受け入れる、か。
 

地方のサブカル(アニメ)イベントのコスプレコーナーが寂しい

太田川のあれ行ってきました。
なんか寂しい。
運営サイドはレイヤーさんたち大挙して押しかけて会場中がキャッキャしている光景を
思い浮かべるんだろうけど、まず間違いなく2,3回目までは人来ない。
超閑散としてる。
通り抜ける風が寒い。
逆に超密集のコミケエントランスなんて、臨海にあるのに風を感じないんだから恐れ入る。

会場サイズは徐々に大きくしていきましょう。
むしろ狭いくらいのほうが交流はかどるでしょう。

ちなみに幾人か見かけたレイヤーさんたちに対し、一緒に行った小2娘ちゃんは
「キキの格好してくればよかった」
「でもホウキがどっか行っちゃったからなー」
「100均で大きなリボン買ってくる」
娘的には2年前のハロウィン以来、自身の鉄板コスプレと言えば魔女宅キキ。
イベントが来年も開催されればキキの格好で参戦しましょう。
 

MA-1は男子にも人気でした

そうなんだ。

関連:UN-POUND MA-1女子に俺もなります


RADIO EVA × ALPHA MA-1 “KAMIKAZE CUSTOM” WILLE EDITION (VTG.GREEN(SAGE)) | EXCLUSIVE | RADIO EVA Online Store

女性ファッションかと思っていましたが、男子にも流行っていました。
ただ、自分が古着屋で購入したような、明らかに防寒目的なモコモコタイプではなく
中綿(?)が薄めのスッキリシルエットタイプの方たちを多数目撃しました。
型が古いんだろうな、これ。

参考:メンズMA-1おすすめコーディネートと春の着こなし2017

そうだったんだ・・・。やはり流行ってるのね。
学生よりは社会人、若者よりは若干年齢高い人向け、か、な。

普段はヲタファッションで身を包んでいるのでイベント以外では着るものがカブることはまず無いのですが
矢場町の旅まつりにゆるキャラを触りるために電車移動。
オレもキミもアイツもみんなMA-1で参ったよ。
カブりまくった格好でも、上記サイトにある注意点は結果的に守れていたので
その点は自分を褒めたい。
・ボトムスは細身にする
・MA-1に合わせるインナーは、基本的にはMA-1より着丈の長いものを選ぶ事
・着こなしは”大人っぽく”

ん?最後・・。
 

 | ホーム |  older

FC2Ad

 

プロフィール

hydeky

Author:hydeky
お問い合せはこちらまで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (554)
写真 (435)
コスプレ (84)
ミスせともの (51)
ミス七夕織物 (12)
オートトレンド (5)
カメラ (87)
レンズ (3)
思考 (104)
まつり (11)
自転車 (4)
愛知 (29)
名古屋 (23)
京都 (10)
ディズニーランド (4)
買い物 (28)
こども (16)
生活 (33)
音楽 (10)
読書 (7)
電話 (5)
食べ物 (11)
プログラミング (5)
ライブ (5)
PC (15)
CG (4)
イベント (20)
しごと (9)
趣味 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。